登録販売者資格取得のメリット口コミは?

登録販売者とは
この記事は約3分で読めます。

登録販売者資格は就・転職やステップアップの切り札

登録販売者の資格を取られて、就・転職が有利になったことや職場で仕事をするの時の仕事へのモチベーションがUPした、仕事の評価がとても良くなったと、登録販売者資格取得者のお話を掲載しています。

登録販売者資格は就・転職に役立つ 

熊本県 Nさん(56歳)

仕事がしたかったので、ハローワークに相談すると、「50歳過ぎたら年齢不問の求人がでていても難しいです」と言われました。しかし、登録販売者資格をとってから、資格欄に「登録販売者」と記入したら、ドラッグストアなどから何ヶ所も声がかかりました。

それから求人ありますかとハローワークに聞いてみると、「あります。あります。」とたくさんありました。この資格は、仮に60歳近くでも就・転職のスタートラインに立てます。

評価され収入がアップ

宮城県 Sさん(45歳)

登録販売者の資格をとってから、店長に登録販売者の仕事ができる所へ異動したいのですがと希望をだしました。それが通ったのです。4月の人事異動で薬局部門に異動になりました。業務内容は当然登録販売者の仕事をしています。

また、時給が100円以上上がりました。「こんなにもらっていいのかなあ?」って思っています。登録販売者の資格をとったことでこんなに違うんだと感じました。反面、責任の重さも感じていますが資格を取得したメリットがたくさんあります。

パートから登録販売者へ!手当がつきました。

大阪府 Nさん(35歳)

登録販売者試験直前に、以前働いていた会社の同期だった人が、今ドラッグストアの副店長をしていて「パートさんとして来てくれませんか!」電話があり取りあえずパートで採用していただきました。

登録販売者試験にも合格して、登録証をもらってから「登録販売者」として働いています。待遇面で資格手当もついて、基本ベースが一般職より一段高くしてもらっています。お給料面で大変良かったので資格を取った甲斐がありました。

薬で迷っているお客様へ提案できるようになりました

福井県 Kさん(25歳)

登録販売者になって、普通の接客だけでなく薬の接客が増えました。薬で迷っているお客様へ「この薬はこう効きますよ」と説明したりしています。

祖の方か1週間なり2週間後に再度来店され、「あの薬、よく効いたよ。」と言われたりすると、資格取ってよかったと思っています。

最後に

登録販売者の資格を取られて、就・転職が有利になったことや職場で仕事をするの時の仕事へのモチベーションが上がった、仕事の評価などがとても良くなったとメリットがたくさんあります。登録販売者資格の取得を迷っておられるならば、是非資格取得に向けて進みましょう。

今よりずっといいことが間違いなくあります。

タイトルとURLをコピーしました